高知資料について

貴重資料・特設文庫の利用
貴重資料・特設文庫の利用は、2019年1月15日(火)から開始します。
ご希望の資料の利用の可否については、高知資料デスクまでお問い合わせください。

貴重資料・特設文庫の資料の閲覧を希望される方は「貴重資料閲覧承認申請書」、写真撮影を希望される方は「資料撮影・掲載・放映等承認申請書」に必要事項をご記入のうえ、事前のお申込みをお願いします(電話・メール・FAX可)。
貴重資料閲覧室を使用するため、利用を希望される日時の一週間前までにお問い合わせください。
お申込みのないままご来館された場合、利用をお断りさせていただくこともあります。


閲覧時間
平日および土・日・祝日 9時~12時、13時~17時
(休館日・館内整理日・特別整理期間等を除く)

資料を利用される際には、以下の点にご協力をお願いします。

●利用に際しては必ず手を洗ってください。
場合によっては、手袋の着用をお願いすることがあります。

●所定の場所で、職員の指示に従って利用してください。

●利用にあたっては、一切原形を変更しないようにご注意ください。

●利用中に筆記用具を使用する場合は、必ず鉛筆をご使用ください。

●利用中の会話、咳・くしゃみ等にはご配慮をお願いします。

●巻子本や絵図等が元通りに戻せない場合は、必ず職員をお呼びください。

●指先に唾液を付けて資料をめくらないでください。

●フラッシュを使った撮影はご遠慮ください。


資料の写真掲載等について
ご希望の方は、「資料撮影・掲載・放映等承認申請書」にご記入の上、お申込みください。

ページのトップへ