調べもの案内

調べもの案内

探している本や情報が見つからない時、調べたいことがあるけれど、何から見たらいいか分からない時など、調べものに役立つサービスをご紹介します。


ページのトップへ

一人でも調べることのできるお役立ち情報

本を探す際に役立つテーマ別のブックリストや調べものガイド、リンク集を紹介します。

●本の探し方を知りたい
 「調べものガイド(パスファインダー)」はこちらから
 「知って得する調べものガイド」のチラシはこちらから(
●テーマごとにどんな本があるか一覧で見たい
 「ブックリスト」はこちらから
●情報収集に役立つWebサイトを知りたい
 「調べものに役立つリンク集」 はこちらから
●新聞記事などから調べたい
 「オンラインデータベース」はこちらから

ページのトップへ

調べもの案内サービス(レファレンス)

一人で調べても分からない時は、調べもの案内サービス(レファレンス)をご利用ください。司書が皆さまと一緒になって、知りたい本や情報にたどり着くまでのお手伝いをします。
 また、当館で受けた過去の調べもの事例も作成・公開しています、ぜひご活用ください。
 「図書館で調べもの」のチラシはこちらから(

調べものに対応する受付窓口

来館の場合
2階 ②調べもの案内デスク(一般的な質問)
2階 ③こどもカウンター(こどもからの質問や、児童書に関する質問)
3階 ④健康・安心・防災情報デスク(健康、安心、防災、安全に関すること)
3階 ⑤ビジネス支援デスク(ビジネス、科学、産業、農業に関すること)
3階 ⑥高知資料デスク(高知県に関すること)
TEL  088-823-4946
FAX  088-823-9352
Web 調べもの申込フォーム

調べもの事例紹介

オーテピア高知図書館に寄せられた調べもの事例の一部です。
国立国会図書館レファレンス協同データベースへの登録事例より(新着順)
※レファレンス協同データベース:全国の主要な図書館のレファレンス回答結果を検索・閲覧できます。国立国会図書館が運営しています。
新着の調べ物事例はこちらから

調べもの申込フォーム

来館や電話、FAXの他、調べもの申込フォームからも質問することができます。
ただし、次のような事項についての質問はお受けできませんので、あらかじめご了承ください。

1.プライバシーの侵害にあたる調査
2.美術品等の鑑定、古文書等の解読
3.人生相談、身の上相談
4.著しく時間を要する調査
5.調査・研究の代行と認められる調査
6.合理的検索手段のない調査
7.仮定または将来の予想に関する質問
8.学校の課題やクイズ(懸賞)の解答
9.医療や法律など資格をもった専門家による判断が必要な相談

※8.9.については、参考になる本や学習のための本、専門機関・団体等の情報についてご案内します。
※原則として、高知県外の方からのご質問は、高知県に関する質問のみお受けいたします。
※回答には日数がかかる場合があります。
※個人の秘密は厳守します。ただし、質問者が特定できないような形に編集・加工したうえで、「レファレンス事例データベース」に登録させていただく場合がありますのでご了承ください。
※レファレンス協同データベース:全国の主要な図書館のレファレンス回答結果を検索・閲覧できます。国立国会図書館が運営しています。

ページのトップへ