• 2021年04月27日 (火)
  •  

【開催中(~7/28)】<企画展>『高知県神社明細帳』と土佐の『式内社』

 高知県立図書館の貴重資料の一つに『高知県神社明細帳』があります。
 『高知県神社明細帳』は、第二次世界大戦直後まで、国、県によって管理、運用されてきた高知県の神社の公的帳簿でした。
 今回の展示では、『高知県神社明細帳』の内容や来歴を紹介します。併せて、この資料に掲載されている古い神社の一群として、土佐の『式内社』21社も紹介します。
 『式内社』とは、西暦927年に朝廷が編纂した『延喜式神名帳』に名前が載る神社で、いずれも1000年以上の歴史を誇ります。
 この機会に、魅力的な資料や土佐の神社に親しんでいただけたらと考えています。


○開催期間
 2021年4月27日(火)~7月18日(日)

○展示場所
 オーテピア高知図書館 3階 展示室(猫の看板を目印にお越しください。)

○展示解説
 2021年5月22日(土)、6月5日(土)、20日(日)、7月3日(土)、18日(日)
 いずれも、13:30~(30分程度)
 <参加無料、申込不要>

○お問い合わせ先
 オーテピア高知図書館 高知資料担当
 TEL:088-823-4946 FAX:088-823-9352

○その他
 ★今後の県内における新型コロナウイルス感染者数等の状況によっては、展示室内の人数制限を実施したり、事前のお知らせなく展示自体を中止とする場合がございます。ご了承ください。
 ★ご来館の際は、必ずマスクを着用してください。(2歳未満は除く)


<添付ファイル>
ポスター