• 2021年05月01日 (土)
  •  

【募集中】令和3年度くずし字講座の参加者募集

 古記録を解読して、江戸時代の土佐の城下町の人々の暮らしをのぞいてみませんか?
 オーテピア高知図書館では、郷士坂本家の本家でもある城下の富商才谷屋の「順水日記」を解読する講座を開催します。高知の歴史や文化に興味をお持ちの方の参加をお待ちしております。

1 実施日時・会場
 毎月第2・第4木曜日 18時 ~ 19時30分
 オーテピア4階 研修室にて
  第1回は令和3(2021)年5月13日(木)、
  第2回は令和3(2021)年5月27日(木)
  にお試し講座として開催します
   ※以降の詳しい日程は受講者に改めてお知らせします
   ※お試し講座後、受講継続の確認を行います

2 定員/費用
 30名(先着順)/無料
  ※発熱や風邪の症状(せき・のどの痛み・全身痛など)がある方は、参加をご遠慮ください。入室前に検温を実施します

3 講座内容
 講師が解読し解説を加えていく形でおこないます
 <講師>石畑 匡基(こくはた まさき)氏(高知県立歴史民俗資料館学芸員)
 <テキスト>
  順水日記(じゅんすいにっき)<高知県立図書館所蔵>
   郷士坂本家の本家でもある城下の富商才谷屋の日記。
   藩政中期の商家の暮らしぶりなどがわかる好史料です

4 参加申込方法 
 来館、電話、メールにて先着順で受け付けます。氏名(ふりがな)、連絡先電話番号をお申し出ください
 ※原則、継続して受講ください
 ※5/13・27の講座後に受講継続確認を行います
<来館>オーテピア高知図書館3階⑥高知資料デスク
<電話>088-823-4946(代表)
<メール>toiawase@library.kochi.jp
     ※件名を「くずし字講座」とし、氏名、連絡先電話番号を送信

5 問い合わせ
 オーテピア高知図書館 情報資料管理担当(高知資料担当)渡邊・中嶋
 TEL:088-823-4946/FAX:088-823-9352


<添付ファイル>
R3くずし字講座ちらし