• 2020年07月22日 (水)
  •  

7月の市民句会

「市民句会」で俳句を作ってみませんか?

~6月の市民句会より~
 母方の滴りを受くたなごころ 味元 昭次
 子育ての声色やはし烏の子  丞子
 山紫陽花小さな村の小学校  郁子
 楊梅や眼下はるかに水平線  千代

市民句会は、1954年(昭和29年)に発足した、俳句愛好者の自由な集いです。
原則、毎月第四水曜日(8月除く)に開催しております。
どなたでも自由にご参加いただけます。

【開催日時】2020年7月22日(水)午後1時15分~午後4時(予定)
【場所】オーテピア4階 研修室
【対象】どなたでも
【定員】なし
【申込】不要
【参加費】無料
【講師】味元 昭次 先生
【その他】当日は筆記用具をご持参ください
【問い合わせ先】オーテピア高知図書館 資料管理係(TEL 088-823-4946)
※8月の市民句会はお休みです。7月22日の次は9月23日開催予定です。

令和2年3月・4月・5月の句会は新型コロナウイルス感染拡大防止のため中止しておりました。
発熱や風邪の症状(せき・喉の痛み・全身痛など)がある方は、参加をご遠慮ください。
館内では必ずマスクを着用ください。(2歳未満は除く)


<添付ファイル>
6月市民句会報