ボランティア活動一覧

対面音訳ボランティア養成講座

 情報化社会と言われている今日にあっても、視覚に障害のある方や、高齢、その他の障害などで、本などの活字情報をそのままでは利用することができない方が多くいます。

 そのためオーテピア高知声と点字の図書館では、活字図書等の利用が困難な方々に、多くの本や情報を提供できるよう、音訳ボランティアによる録音図書(活字図書を音声で読み上げてパソコンを使用して録音・編集したもの)作りや対面音訳(図書や資料をボラィンティアが対面で読み上げる)を行っています。

 今年度も、活字図書等の利用が困難な方たちのために、利用者の希望する図書等を読み上げる対面音訳ボランティアの養成講座を行います。


対象 ・新規で対面音訳ボランティア活動を希望される方
・オーテピア高知図書館及び高知声と点字の図書館でボランティア活動をされている方
主  催 オーテピア高知声と点字の図書館・オーテピア高知図書館
講座日程

平成31年1月20日(日) 10:00~16:00

会  場 オーテピア4階 集会室
募集人員 50名(応募多数の場合は新規の方を優先とし、かつ、先着順とさせていただきます。)
受講料 無料
申込期間 平成30年12月5日(水)~12月26日(水)
申込先 オーテピア高知声と点字の図書館(TEL 088-823-9488) または、オーテピア高知図書館(TEL 088-823-4946)
申込方法

オーテピア高知声と点字の図書館、またはオーテピア高知図書館へ電話でお申し込みください。

その他

◯講座修了後は、オーテピア高知声と点字の図書館及びオーテピア高知図書館のボランティアとして登録し、継続活動いただきます。

ページのトップへ

日程及び講座内容

日程 講義内容
平成31年1月20日 10:00~12:00 視覚障害者を理解する・図書館の障害者サービスを知る 【講 師】  服部 敦司(枚方市立中央図書館 職員)
13:00~16:00 対面音訳の基本と知っておきたい技法を学ぶ  【講 師】  服部 敦司(枚方市立中央図書館 職員)

ページのトップへ