ボランティア活動一覧

デジタル資料製作ボランティア養成講座内容

 オーテピア高知声と点字の図書館では、視覚に障害のある方など、活字図書等での読書が困難な方が利用できるデジタル資料の製作に取り組んでいます。
 活字図書等の文字情報をスキャナーやOCR(文字認識)ソフトを使ってテキストデータ化することで、視覚に障害があっても、パソコン等の人工合成音声で文字を読み上げさせたり、拡大して読むことができます。
 今回は基本講座として、活字図書等の文字情報をテキストデータに変換する「テキスト化」について、下記のとおり養成講座を開催いたします。
 デジタル資料の製作は、自宅で出来るボランティア活動です。多くの方の参加をお待ちしております。


主催

 オーテピア高知声と点字の図書館

日時

 令和元年8月17日(土曜) 10時から16時(昼休憩1時間)

会場

 オーテピア1階会議室(高知市追手筋2丁目1-1)

定員

 15名程度

申込方法

 7月10日(水曜)から7月31日(水曜) までに電子メールまたはファックスで申込書を送付してください。
(電子メールアドレス:kc-120200@city.kochi.lg.jp FAX:088-820-3218)

講座内容

 ①オーテピア高知声と点字の図書館の役割とは
②OCR(文字認識)ソフトを使ってPDFからテキスト(文字)を読取
③読取したテキストデータを修正・校正

応募条件

 ①講座終了後,継続してデジタルボランティアとして活動できる方
②日常的にパソコンを使用し、文字入力、マウス操作ができる方
③パソコンメールで、データの送受信ができる環境にある方

申込書

 申込書はこちらからダウンロード(Excel形式PDF形式)

問い合わせ

 オーテピア高知声と点字の図書館 電話088-823-9488
(休館日7/22・7/29)

※講習会当日パソコンを持参できる方はパソコン一式・筆記用具をご持参ください。
 (図書館で準備できるパソコンに限りがありますので、パソコンを持参できる方を優先する場合があります)


ページのトップへ